ヨルモカ薬局 の エイジフレンドリー ( age-friendly )宣言と取り組み

✦宣言✦

 医療・衛生水準の向上、科学技術の発展により、長生きができるようになりました。

 また、高齢化・都市化・核家族化などにより、単身世帯の増加も進んでいます。

 

 人生100年時代、ソロ時代を迎える、いま、

 すべての世代が生きやすい環境、長生きを享受できる社会環境を目指して行動していきます。

 

✦取り組み✦

 

〇店舗前に休憩用椅子を設置しました(2021年6月~ 設置開始)

 ✦お散歩の帰り道の休憩など、ご利用ください

 

〇SNS活用支援、スマートフォン引継ぎサポート等

 ✦試験的に半年間、2022年3月末まで行います

 ✦薬局ご利用の際などのご予約・ご相談方法としてもご案内しています

  ですので、ご遠慮なく、どうぞ ※お時間がかかることはご了解ください

 ✦新型コロナウイルスワクチンの予約申し込み支援を実施中(2021年9月時点)

 ✦毎週火曜日、事前申し込み制のスマホ教室を開催(2021年10月13日~ 店頭掲示板に掲示開始)

 

〇お薬相談、健康食品に関する相談への対応

〇全世代が食べやすい食事メニューの提供

〇少量サイズでのテイクアウト販売(杯粥・杯スープ・小鉢) を行っています

 

今後の取り組みについて

〇高齢者含め全世代が参加可能なイベント・プロジェクトの開催

 ✦くらしの技術 プロジェクト( 生活能力向上プログラム  ) を予定 しています

  お手伝いをしてくださる方、大歓迎です


・秋田市の高齢化

 秋田市は、日本で最も高齢化が進んでいる都市のひとつです。

 現在、3人に1人が高齢者の社会です。

 

 高齢になっても社会の支え手としていきいきと活躍されている方がいらっしゃいます。

 

 2025年には市内人口の35%以上が65歳以上になり、2040年には42%以上になると推定されています。

 2011年に、WHOを設立した エイジ・フレンドリーなシティ・コミュニティのネットワークに参加しました。(日本初)

 

 

  

・エイジ・フレンドリー シティ

 高齢者はもちろん、子育て世代などすべての世代にとって暮らしやすいまちを意味します

 

 ヨルモカ薬局は、秋田市のエイジフレンドリーシティ・パートナー です。

 全世代がいきいきと暮らせる環境の実現のため、各種取組を行っています。